桃園市八德社大 108-春季班 1081C1025 生活日本語中級2

 招生狀態:課程已結束
 連絡電話:03-3761060
 上課日期:2019-03-05 (第一週),(共18週)
 上課時間:每星期二 晚上 7點0分~9點0分
 上課地點:大成國小
 上課地址: 桃園市八德區廣福路31號  連結

課前資訊
 這門課適合誰?
任何對課程有興趣的人都可以。
 需要準備的工具/軟體?
自由
 上課會用甚麼方式進行呢?
講述文型與舉例、分組討論來造句並互相提出問題回答、模擬情境實際操作練習、影片欣賞訓練聽力,回家作業,日本歌謠歡唱,聽CD , A與B問答對話練習。
 評量方式
實例作業繳交、口頭問答、出席率、上課態度

課程簡介
 課程相關照片
 課程理念
學習日語不僅提升個人日語能力,創造自身價值,也可藉由唱日語歌,增加生活樂趣,陶冶心情,並在課程中瞭解日本,台灣的生活習慣,文化習俗之異同,增加常識與豐富心靈,學習日語也是預防老人失智的很好方法。
使用教材: 大家的日本語進階Ⅱ。參考教材:大家的日本語基礎Ⅰ、Ⅱ。大家的日本語進階Ⅰ、Ⅱ。日本語のぶんぽう。
 課程目標
熟記生詞,練習各類文型,演練各種日常生活情境練習會話,進而自然的說出日語。或在家唱日語卡拉ok,或日本旅遊參觀或結交日本朋友,都能輕鬆愉快。
本期課程不僅提升日文會話能力,也可以通過日語N5&N4檢定
 參考書目
大家的日本語進階Ⅱ(大新書局)
 數位教材連結
 是否接受旁聽

課程相關費用
 學分費
2 學分,2000元
 雜費(電腦、冷氣、場地、設備等費用)
 保證金
 其他費用
報名費、學員證費用依簡章為準
 材料費用(各班開學後,自行收取管理)

課程大綱
第一週近くにいた人の話によると、トラックから急に荷物が落ちたということです。
(據在場的人說,從卡車上突然掉下了貨物)
〜ということだ(傳聞)
用於其他人所說的內容,或人們普遍的看法
第二週どこへ行くの?
(去哪裡?)
句子(普通形)+の、…の?比…のですか更加口語的說法,用於和熟人說話時
第三週太郎君は先生に掃除をさせられました。
(太郎被老師叫去做打掃工作)
〜(さ)せられる、〜される(使役被動)並非出於自己的主觀意志,而是按照別人的指示行事
第四週失敗は成功の母である。
(失敗乃成功之母)
〜である和(だ)相同,文體鄭重,常用於論說文等文章
第五週太郎君は友達のおもちゃを欲しがっている。(太郎現在就想要朋友的玩具)〜(た)がっている表示總是有某種想法或想要做某事的傾向
第六週そうですか。その人は何歳ですか。
是嗎?那個人幾歲呢?
あ〜、そ〜(文脈指示(会話))
第七週木村さん、少し太ったんじゃない。
木村先生,你有一點發福了?
…んじゃない?「…のではありませんか」較為口語的說法
第八週家を出ようとしたとき、電話がかかってきた。(正要出門時有人打電話來了)〜(よ)う意向形とする/しない表示正準備要做某動作,或別人無意做某動作
第九週公民週講座或公共論壇
第十週鈴木君はいい教師になるだろうと思います。(我想陵墓會成為好老師吧)…だろう、…だろうと思う(推量)是「…でしょう」的普通體,表示說話者對於自己的想法不是很肯定)
第十一週10分ぐらいで戻ってきますから、ここで待っていてくれますか。
(十分鐘就回來,請在這裡等我好嗎?)
…から、〜て下さい。這時的…から不表示原因,表示後面句子所委託或指示的前提訊息
第十二週田中さんは昨日何て言っていましたか。
(田中先生昨天說甚麼?)
…て、…って口語表達時,有時引用的「と」會變成「て」或者「って」
第十三週卒業後は大学院に行くつもりはありません。
(畢業後我不打算上研究所)
「〜つもりはない」表示「無意做」或「不打算做」某事的意思
第十四週この猫は一日中、寝てばかりいる。
(這隻貓一天到晚總是在睡覺)
「〜てばかりいる」表示一直在做某事,或是反覆一直在做某事
第十五週最近忙しくて、テレビのドラマとか映画とか見る時間がありません。(最近很忙連看電視戲劇或電影的時間都沒有)「…とか…とか」列舉一些相似的事物時使用
第十六週暗くなって、星が見えてきた。
(天黑了,星星出來了)
「て形+くる」(新情況的出現)
原先感覺不到的情況現在可以感覺到了
第十七週兄が旅行から帰ってきた。
(哥哥旅遊回來了)
〜てくる(由遠及近)、〜ていく(由近及遠)
明確移動的方向
第十八週課外會話練習與表演綜合練習與聽解,演歌歡唱

愛課程 ICOURSE
載入中...
top↑